ハンバーガーメニューボタン

TPS検定TPS Examination guidance

ヘッダー背景画像

TPS検定とは

TPS(Toyota Production System)

働き方を見直し職場を改善する、世界最強の生産方式
製造現場の工程改善・システム化

ムダの徹底排除

TPSは、「ムダの徹底排除」の思想に基づいて、作り方の合理性を追い求め、生産全般をその思想で貫いてシステム化したものです。現地・現物主義を至上のものと捉え、実践主義に基づき、ムダ排除の改善活動が徹底して行われ、絶えず進化しています。このTPSの考え方は、製造業への普及はもちろんのこと、非製造業(出版業、建設業、サービス業、官公庁、ほか)に於いても広く活用されています。

TPS検定の内容と対象者

資格 セミナー&
ワークショップ
筆記試験 実践評価 受験資格 合格基準 受験対象者
1級 生産業務に携わり社会的に貢献が高い人(TMS&TPS検定協会で認定) TPS検定2級総合の認定者 ①会社、工場全体(LEADTIME改善)を指導して、人と職場の活性化ができる。
②Total-TPS改善の運営と指導力が優秀である。
・会社経営者
・一流のTPS指導者
2級

①工程改善 / /
(自職場改善)
TPS検定3級工程改善
+職場管理の認定者
①職場改善を自主的に実践できる。
②職場の日常管理を理解して遵守ができる。
・工場の管理、監督者
・TPS指導者
・工場担当の技術員
②物流改善 / /
(自職場改善)
TPS検定3級物流改善
+職場管理の認定者
③品質改善 / /
(自職場改善)
TPS検定3級品質改善
+職場管理の認定者
3級

①工程改善
(ワークショップ)
TPS検定4級 認定者 ①職場改善の為の考え方や手法を理解している。
②職場の日常管理を理解している。
・工場の管理、監督者
・工場の上級技能者
・工場担当の技術員
・一般の人
②物流改善
(ワークショップ)
③品質改善
(ワークショップ)
※④職場管理 / / TPS検定3級工程改善、物流改善、品質改善、いずれかの認定者
4級 / ①Total-TPSの基礎知識を正しく理解できている。 一般の人

※2級総合は2級工程改善、2級物流改善、2級品質改善の全資格を取得した人に自動的に認定する。
※3級総合は3級工程改善、3級物流改善、3級品質改善、3級職場管理の全資格を取得した人に自動的に認定する。
※3級職場管理の受検要件は、3級工程改善、3級物流改善、3級品質改善、いずれかの資格を認定した人に限る。

1級

資格

TPS検定1級

セミナー&ワークショップ

生産業務に携わり社会的に貢献が高い人 (TMS&TPS検定協会で認定)

筆記試験

生産業務に携わり社会的に貢献が高い人 (TMS&TPS検定協会で認定)

実践評価

生産業務に携わり社会的に貢献が高い人 (TMS&TPS検定協会で認定)

受験資格

TPS検定2級総合の認定者

合格基準

①会社、工場全体(LEAD TIME改善)を指導して、人と職場の活性化ができる。
②Total-TPS改善の運営と指導力が優秀である。

受験対象者

・会社経営者
・一流のTPS指導者

2級(※総合)

資格

①工程改善
②物流改善
③品質改善

セミナー&ワークショップ


(工程・物流・品質、共になし)

筆記試験


(工程・物流・品質、共になし)

実践評価

あり:自職場改善
(工程・物流・品質、共に同様)

受験資格

①工程:TPS検定3級工程改善+職場管理の認定者
②物流:TPS検定3級物流改善+職場管理の認定者
③品質:TPS検定3級品質改善+職場管理の認定者

合格基準

①職場改善を自主的に実践できる。
②職場の日常管理を理解して遵守ができる。
(工程・物流・品質、共に同様)

受験対象者

・工場の管理、監督者
・TPS指導者
・工場担当の技術員
(工程・物流・品質、共に同様)

3級(※総合)

資格

①工程改善
②物流改善
③品質改善
④職場管理(※)

セミナー&ワークショップ

筆記試験

あり(工程・物流・品質、共に同様)
(職場管理枠のみ、なし)

実践評価

あり:ワークショップ
(職場管理枠のみ、なし)

受験資格

工程・物流・品質▶︎TPS検定4級認定者
職場管理▶︎TPS検定3級工程改善、物流改善、品質改善、いずれかの認定者

合格基準

①職場改善の為の考え方や手法を理解している。
②職場の日常管理を理解している。

受験対象者

・工場の管理、監督者
・工場の上級技能者
・工場担当の技術員
・一般の人

4級

資格

TPS検定4級

セミナー&ワークショップ

あり

筆記試験

あり

実践評価

受験資格

合格基準

Total-TPSの基礎知識を正しく理解できている。

受験対象者

一般の人

※2級総合は2級工程改善、2級物流改善、2級品質改善の全資格を取得した人に自動的に認定する。

※3級総合は3級工程改善、3級物流改善、3級品質改善、3級職場管理の全資格を取得した人に自動的に認定する。

※3級職場管理の受検要件は、3級工程改善、3級物流改善、3級品質改善、いずれかの資格を認定した人に限る。

TPS検定の日程

TPS3級検定試験 品質改善

オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験


TPS 検定3級 工程改善に関するセミナーを3日間コースで開催いたします。
その後、検定試験を行うことができます。


開催日:オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験

時間:9:30〜16:30

配信ツール:ZOOM

申込期間:未定

料金:77,000円(税込)検定料、テキスト別

内容:講義、ワークショップ、試験

最小催行人数:6名以上

最大人数:10名まで


※団体で10名以上の場合は、ご相談ください

ご相談のお問い合わせはこちら

TPS3級検定試験 工程改善

オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験  


TPS 検定3級 工程改善に関するセミナーを3日間コースで開催いたします。
その後、検定試験を行うことができます。


開催日:未定(セミナー3日間 + 検定試験)

時間:9:30〜16:30

配信ツール:ZOOM

申込期間:未定

料金:77,000円(税込)検定料、テキスト別

内容:講義、ワークショップ、試験

最小催行人数:6名以上

最大人数:10名まで


※団体で10名以上の場合は、ご相談ください

ご相談のお問い合わせはこちら

TPS3級検定試験 物流改善

オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験


TPS 検定3級 物流改善に関するセミナーを3日間コースで開催いたします。
その後、検定試験を行うことができます。


開催日:オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験

時間:9:30〜16:30

配信ツール:ZOOM

申込期間:未定

料金:77,000円(税込)検定料、テキスト別

内容:講義、ワークショップ、試験

最小催行人数:6名以上

最大人数:10名まで


※団体で10名以上の場合は、ご相談ください

ご相談のお問い合わせはこちら

TPS4級検定試験

オンラインセミナー(2日間)+ 検定試験 日程が決まりました。


TPS 検定4級に関するセミナーを2日間コースで開催いたします。その後、検定試験を行います。

セミナー期間中にご質問を出す事ができ、次回までに講師が回答いたします。


開催日:2022年11月5日、12日(土)(11月13日WEB検定試験)

時間:9:30〜17:00

配信ツール:ZOOM

申込期間:2022年10月14日まで

料金:44,000円(税込)TPS検定料、テキスト含

内容:講義、ワークショップ、試験

最小催行人数:6名以上

最大人数:15名まで


※団体で10名以上の場合は、ご相談ください

ご相談のお問い合わせはこちら

TPS3級検定試験 品質改善

オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験


TPS 検定3級 工程改善に関するセミナーを3日間コースで開催いたします。
その後、検定試験を行うことができます。


開催日:オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験

時間:9:30〜16:30

配信ツール:ZOOM

申込期間:未定

料金:77,000円(税込)検定料、テキスト別

内容:講義、ワークショップ、試験

最小催行人数:6名以上

最大人数:10名まで


※団体で10名以上の場合は、ご相談ください

ご相談のお問い合わせはこちら

TPS3級検定試験 工程改善

オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験  


TPS 検定3級 工程改善に関するセミナーを3日間コースで開催いたします。
その後、検定試験を行うことができます。


開催日:未定(セミナー3日間 + 検定試験)

時間:9:30〜16:30

配信ツール:ZOOM

申込期間:未定

料金:77,000円(税込)検定料、テキスト別

内容:講義、ワークショップ、試験

最小催行人数:6名以上

最大人数:10名まで


※団体で10名以上の場合は、ご相談ください

ご相談のお問い合わせはこちら

TPS3級検定試験 物流改善

オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験


TPS 検定3級 物流改善に関するセミナーを3日間コースで開催いたします。
その後、検定試験を行うことができます。


開催日:オンラインセミナー(3日間)+ 検定試験

時間:9:30〜16:30

配信ツール:ZOOM

申込期間:未定

料金:77,000円(税込)検定料、テキスト別

内容:講義、ワークショップ、試験

最小催行人数:6名以上

最大人数:10名まで


※団体で10名以上の場合は、ご相談ください

ご相談のお問い合わせはこちら

TPS4級検定試験

オンラインセミナー(2日間)+ 検定試験 日程が決まりました。


TPS 検定4級に関するセミナーを2日間コースで開催いたします。その後、検定試験を行います。

セミナー期間中にご質問を出す事ができ、次回までに講師が回答いたします。


開催日:2022年11月5日、12日(土)(11月13日WEB検定試験)

時間:9:30〜17:00

配信ツール:ZOOM

申込期間:2022年10月14日まで

料金:44,000円(税込)TPS検定料、テキスト含

内容:講義、ワークショップ、試験

最小催行人数:6名以上

最大人数:15名まで


※団体で10名以上の場合は、ご相談ください

ご相談のお問い合わせはこちら

受験までの流れ

1. 確認とお申し込み

各種お申し込みに関しましては、お申し込みフォームまたはお電話にて受付しております。

2. TMS&TPS 検定協会より、自動返信メールが届きます。

3. 料金・お振込み先のご案内通知

TMS&TPS検定協会より、料金・お振込み先等の案内メールが届きます。

4. お振り込み

検定をお申し込みの場合は検定日の二週間前までに、下記口座までお振込をお願いします。
(教材のみのお申し込みの場合はこの限りではありません。詳細はメールにてご案内いたします。)
※お振込手数料は、申込者様負担にてお願いします。


下記の振込先にお振込をお願い致します。

振込先:三菱 UFJ 銀行 石川橋支店
普通預金 0013124
一般社団法人 TMS&TPS 検定協会 イツパンシヤダンホウジン テイエムエスアンドテイピーエスケンテイキヨウカイ

5. 検定の受験票メールの送付

TMS&TPS検定協会にて料金のお振込を確認の後、メールにて検定の受験票メールをお送りします。

矢印マーク_青

6. 当日

身分証明書を受験会場へお持ち頂き、受付までお越し下さい。

身分証明書カードのイラスト